CCEマークについて 会社案内

コロンブス鶏卵の由来である 「コロンブスの卵」 とは、大陸発見はだれにでもできると評されたコロンブスが、ゆで卵を立てることを試みさせ、 一人もできなかった後に卵の尻をつぶして立てて見せたという逸話から、だれでもできそうなことでも、 最初に行うことは難しいと言うことを意味しているが、新マークでは、 生卵を逆にしても立てられるような、新たな創造と変化、 そして進化が必要だということを表している。

UNICOLUM の頭文字である U で、 殻を突き破り未来へ進化
たまごは鮮度を保つために逆さに保存する
たまごを北海道にみたて、 U は本社である北見を表す