企業概要

社長メッセージ 企業概要

ユニコロンは北海道北見市にて、創業者の実家である酒屋の一部門から派生し1978年に鶏卵卸業として創業、1981年には企業向けユニフォームの販売を始め現在に至ります。その間、米の自由化に伴い取り扱いを開始、お客様のニーズに合わせて介護用品、工具の取り扱いをするなど、徐々に取り扱いの巾を大きくして参りました。
その結果、2020年の3月頃から始まった新型コロナウイルスの世界的な蔓延により不足したマスクや消毒液などの感染症対策商品についても、スピード感をもって確保販売につなげることができました。また、地域の皆様が困っている時こそ、損得勘定抜きで主体的に行動すべきだとの思いから、地域の飲食店の皆様に消毒液の無償配布を行ったり、関東方面の仕入れ先に対してマスクシートを配布するなどして、多くの皆様に喜んでいただきました。残念ながら未だ収束する見通しは立っておりませんが、シンプルに人として、まわりの皆様のお困りごとを解決するために行動することを心がけております。
商売はそこにお金が絡んでまいりますが、仕事以外でも地域の皆様に頼られるような心豊かな人材を育成することが当社の使命であり、喜びでもあります。
器用ではないかもしれませんが拙くとも誠実に、そして情熱をもって、創造性豊かに取り組むのがユニコロンです。
これからは、社業の発展は勿論ですが、地域社会にいかに貢献できるかを考えるとともに、地球環境の保全に配慮したユニフォームの販売やリサイクルシステムを利用するなど、地球規模で物事を考え行動してまいります。
そして、2028年の創業50周年まであと7年。まずはその時に在るべき姿を明確にし、実現できるよう取り組んでまいりますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。
令和3年9月5日
株式会社 ユニコロン
代表取締役 吉岡 大