企業概要

2020年度スローガン 企業概要

 
まずはやってみる。君の失敗は明日の成功のためにある。
コロナによる一連の流れから、私たちは多くのことを学び商売の原点「ZERO POSITION」に立ち返ることができました。それは、お客様の立場に立つということ。お客様が困っていることが何なのかを考え、商品やサービスによって改善することが商売の目的であるはずだということに気付かされました。そして、需要と供給のバランスについても、こんなにも極端な状況になりうることを知りました。
ZEROは他に、中心という意味があります。またZEROから1を創り出すことが一番難しくもあり目指すべきところでもあります。更には、野球やバレーボールではZERO POSITIONというのが存在し、肩甲棘と上腕骨が一直線上になる肩関節における理想の位置を示します。その位置は腕を140°程度挙上したところに存在すると言われ、安定や最大パワーの発揮に繋がり、右肩上がりを一気に加速化させるという思いががります。
また自分基準がZEROだとすれば、自分と異なる価値観を認めること自体がZEROから1へ踏み出せたということも言えるのではないだろうか。
Who cares??は、一歩踏み出すことを躊躇せずにまずはやってみようといった気持ちを込めました。まわりの目を気にしない。自分がハッピーであればいいじゃない。間違えることは、挑戦している証拠。「誰がそんなこと気にするの?まずはやってみよう!」シンプルにそこを追求します。
与えられた時間を耐え忍び、考え、行動を起こすことで、未来を切り拓くのである。